固定表示スペース

お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

当テンプレートは、検索エンジンのみならず、長文を書く人と読む人の両方にも最適化して設計されています。クラスの付け替えでかんたんにカスタムできます。左に表示されている指マークなどの装飾も利用できます。

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられることはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。下のボタンは機能のほんの一例です。

サンプルエフェクト用JavaScriptを読み込んでいると、ここにお試しボタンが生成されます。ブラウザで閲覧している時に反映されるのであって、HTML編集時には変化ありません。

古閑プロの怒り

今月始めの米ツアーLPGAメジャー戦『ANAインスピレーション』で
久しぶりに上原彩子プロがトップ10(8位)に入り、
ラウンド終了インタビューに答えていましたが、
その内容に、私も「?」と 思うことがありました。

米ツアー未勝利の上原プロが、久しぶりTOP10入りし、ましてメジャー戦だし
良いプレーが出来た、と自己評価したコメントだったのですが、
その直後、テレビに写っていないところで、ラウンドレポーターとして来ていた
古閑美保プロから、かなり厳しい事を言われた! そうです。

その(概要)インタビューコメントと古閑美保プロとのやりとりとは
「今回は良いゴルフが出来たので、これを継続すれば(優勝が)近いかも?」
・・・ここまでは、なんともないが、

「優勝するにはラッキーが必要で、今回、ラッキーがなかった・・・」 
のような事を言ってましたが、公開インタビュー終了後、
そこを古閑美保プロから突っ込まれ
「優勝をしたい選手はそんな事思ってやってない、そんな気持ちじゃダメだ!」
と、厳しく言ったらしい!
古閑美保プロはラッキーが優勝を決めるのではなく、
後で考えると あんな事、こんな事あったのが優勝に結び付くこともあるが、

ラッキーを当てにするな! らしい 説教をしたようです。

さすが、優勝経験が多い選手の言葉だなぁ〜 と、思いましたね!

弘前公園の桜絶景

日本の桜の名所では、最も美しいとも言われている
私の郷土 青森県の『弘前公園の桜』
今年は、今週末頃から開花と聞いています。(札幌は来週末頃か?)

弘前桜まつりの季節になると200万人以上が訪れるほどの桜の名所です

でも、これだけの名所になるには、ひとりの桜守りの男がいました。

彼は荒廃した弘前公園を日本随一の名所に育てるために、
自分の生涯をかけて桜に注いだ。
また、それは一般には60年と言われるソメイヨシノを100年以上も
育てる管理技術も確立した、との事。

↓弘前の桜を御覧ください。
弘前の桜風景(←クリック)
桜吹雪(←クリック)
弘前のSAKURA(←クリック)

子供の頃、私も何度も訪れました。

全国各地の桜名所とは、どこか違う独特の雰囲気のある桜の名所です。

ここの桜・ソメイヨシノは、そんな桜守が育てた豪華な感じのする桜です。

LPGA 2018ANA

先週、突然の函館行きがあり、米LPGA 2018初メジャー戦
「ANAインスピレーション」(3/29-4/1)の記事発信が遅れました。

今年も、面白いラウンド競技が観られました。

首位(−15)3人によるプレーオフとなった事も初めてでしたが、
3H目からはインビー・パク選手スウェーデンのP・リンドベリ選手との
マッチプレーで、日没順延で翌日にまたがるプレーオフ試合となりました。
優勝者が決着するまで合計8Hも掛かったのも初めてでした。

その様子を全部見ていましたが、
最後は優勝経験のないリンドベリ選手が優勝しましたが、
とてもツアー未勝利の選手とは思えないパットの上手さがあり、
あのインビー・パーク選手と堂々と戦っていましたので、
正直ビックリ!でしたね。

日本選手では上原彩子選手が8位(−12)と健闘しました。
日本ツアーからは鈴木愛選手が参加しましたが、アメリカ芝の経験が
乏しい鈴木選手には厳しかった(+13 最下位)ですね!

日米野球開幕2018

プロ野球も大リーグも開幕しましたね。
我がファイターズは、当初の懸念していたとおりの内容で、
西武ライオンズとの3連戦 3連敗で幕が開けました。
その後、楽天との試合では2連勝しましたが、不安いっぱいです!


そして海の向こう(大リーグ)では、(元 F)大谷翔平選手が
エンジェルス本拠地で2試合連続HRと、・・
さすがに、ビックリですね!?
彼はファイターズにいた頃から、
自分、相手、置かれている状況を鋭い分析能力があって、
冷静に判断し、試合に対応して行く能力が見えましたね!

北海道地元ローカルテレビでは、ファイターズの各選手の
野球について、プライベートについて等などいろいろな詳細情報を
放送していて、大谷選手も類まれな野球センスとその分析力、
クールなところ等が伝わっていました。

まぁ、いずれにしても 日本でやっていたように
いつものようにやってほしいですね。


2018 プロ野球開幕

待ちに待った、プロ野球 2018年の開幕です。

北海道日本ハムファイターズの開幕ポスターです ↓
2018F0330.png
今年は、北海道命名150周年、ファイタアーズ移転15周年と、記念すべき年で、

若手の台頭が目立ち、で攻撃力は(怪我人が出なければ)upしています。
が、主力レギュラー選手だった投手3人(大谷、増井、マーティン)が抜けて、
新外国人投手が入団しましたが、その穴を埋める事が出来るかは?不明で、
この辺が今年、Aクラスに入るかどうかのキーになることは間違いないです。
いつも、マイナス要素が多いときこそ成果を上げてきたファイターズで、
ルーキー清宮選手の状態も心配ですが、
それでも今年は、攻撃力で頑張って狙って欲しいですネ!

レクシー、思わぬ展開!?

作年、行われた米LPGAツアー メジャー戦

『ANAインスピレーション』の最終日(4日目)で最終組
首位にいたレクシー・トンプソン選手に思わぬ悪夢が発生しました。

12H終了後、競技委員スタッフから前日のラウンドについて、
グリーン上でのマーカーとボール位置のズレを戻さない事の
ペナルティと、その後のスコアーの誤記のまま提出の指摘、
また、12Hでボギーとなったので、+4が加算され
−16で首位だったのが12H終了後には、−12となりました。

以前もありましたが、テレビ中継で分かったこのペナルティの指摘!
プレーしている選手は無意識のプレー中のペナルティ宣告で、
それも、翌日のラウンド中での指摘では、ショックで動揺しないほうが
無理ですね。
テレビで観ていて、とても悲しい出来事でしたネ。

レクシー・トンプソンは最後18Hでバーディを取って(−14)、
韓国 ユ・ソヨンとのプレーオフとなりました.
ユ・ソヨンの優勝となりましたが、
レクシー・トンプソンは13Hから涙が止まらく鼻を赤くして
プレーをしていましたが、・・よく頑張ったなぁ〜、と感動しました。

今年も、昨日(米時間 29日)から開催されています。

Fファンの為に

2年前(2016年5月)発表された
 北海道 日本ハム・ファイターズの新球場構想 に
ようやく、球場場所に決着が付いた!
最初に、誘致提案してきた札幌市の隣町・北広島市に決まった。


当初から北海道日本ハムファイターズと協議を重ねた北広島市。
その後(作年)、札幌市も本格的に誘致に動きました。

日本ハムファイターズ球団が考えるボールパーク構想があって、
北広島市は駅近くにある「きたひろしま総合公園」を提案。
その後、札幌市も誘致提案した場所(2箇所)は面積の狭さで決裂。
最終提案場所に真駒内公園(札幌オリンピックメイン会場だった場所)を
提案しましたが、「住民反対の声」もあって問題が大きく取り上げられ、
結果的に北広島市となったようです。

北広島市の提案場所である「きたひろしま総合公園」はとにかく広い!
(札幌ドームの約7倍)
日本ハムファイターズはアジア圏で一番広いボールパーク構想があって
天井が透明で天然芝のドーム球場、第2球場、ショッピングセンター、
ホテル、多目的広場等々の施設を建設する予定だとか!?

一番ネックになるのが交通アクセスですが、
北広島市、JR、北海道が更に協議すればクリアできる内容です。

なぜ、今ある札幌ドームを利用しない事になったのか?
いろいろとありますが、
札幌ドームの運営・経営が、札幌市の第三セクター法人で、
運営企画に関して、何度も相互で改善協議をしたようですが、
日本ハムファイターズに運営・経営に不利な内容である事が
主たる原因らしいです。(日本ハムファイターズの主導で進まない?)

それでも、札幌市は集客を考えると市内に球場が出来る! と、
早めに対策してこなかった事が、誘致でだいぶ遅れを取ったような
感じですね!

北海道は札幌市一極集中となっていて、周辺の都市に
このような施設が出来ると、北海道全体が活性化すると思うので
個人的には良かった、と思ってます。

平成23年にオープン予定で、
北海道にまたひとつ大きなランドマークが出来る事になります

花を買った

先日、テレビニュースで(市内の大きいガーデニング公園の)
北区「百合が原公園」内で 椿の観覧会開催中の紹介があり
久しぶりにかみさんと行ってみることにしました。

椿の種類ってこんなにもあるのかと思わせるほど、いろんな椿を
観る事が出来ました。
その中で、名前に『侘助(わびすけ)』と付いた名前の種類が
いくつかあって、(なんでこんな名前が付いているのか不思議で・・>
面白いなぁ〜、と感じてきました。

その後、別のブースへ行ってみたら春ものの花々が
売られていましたので、スイセンとヒヤシンスの2株を買ってきました。
*花蕾は持っていますが、まだ、花は咲いてません。

かみさんが、毎週 通院する病気になる4,5年前までは、
ベランダにおいてあるプランターには植込んだ花々がありましたが,
ここ数年はそんな余裕もなく、ベランダも室内も殺風景な状態でした。

久しぶりに花で室内を賑やかにしようかと思い、衝動的に買いました。

混乱?

世間的に大きな不祥事、不正が取り上げられている中
身の回りにも、<おやっ!?>と、思う事柄があった。

サラリーマン生活時代には、何も興味はなく、何も問題もなく
会社がすべてやってくれるものだと思っていた確定申告書類の提出に関連して!

会社退職後、何度も税務署へ足を運んで、経験済ですが
確定申告に関わることに、今回2つ、<オイッ?>と思うことがありました。

1.年金過小支給問題
  毎年、日本年金機構に提出する用紙が変更された為、気づかず未提出者増大
  この2月支給額分から所得控除されず、約2万円過小支給となった問題
  ことの重大さが分かったようで、再度、用紙を変えて提出を促すようだ。

2,「医療費のお知らせ」(区役所発行)後期案内が無い問題
  今回から確定申告書類内の医療費控除の記載方法の変更に伴い
  「医療費のお知らせ」が参照ガイドになるため、
  年2回発行される後期の案内が発送されていない。
  区役所に確認したら、まだ発送されていません、との事。
  今回からの確定申告の医療費記載に伴っての影響?で、これから発行予定
  
まぁ、上記1も2も、対象者じゃないと分からないかも?ですが、
よく言われる『お役所仕事!?』的で、
自分らの仕事消化のみを考えているとか思えない混乱ぶりです。

ランク、落ちた!

毎日食べているご飯のお米の記事です。
ここ数年前から全国各地で改良を重ね、美味しいお米が
出来るようになりました。
それを食味ランキングとして格付けランクしていますが、
最高評価ランクを『特A』とし、発表しています。

過去、新潟県産「魚沼コシヒカリ」が、つねに最高ブランドとして
『特A』を長い間(1989年〜)取得していました。
が、・・・・
今回(2017年産米)、初めてランク落ちしました。(『特A』→『A』)
ある意味、ビックリしましたね!
申請した151銘柄で43銘柄が『特A』になったとか!?
けっこう、増えましたねぇ〜。

北海道産米では『ゆめぴりか』は全国的に有名ですが、
ほかに『ななつぼし』も『特A』とは、・・知らなかったですね。
ちなみに、私の故郷 青森県産米では『青天の霹靂』が数年前から
評価されています。
さて、人生とは 奇なる たった一瞬の時間でしかない、と ふと、思う時があります。
by さんたろう
メッセージをありがとう
リ ン ク
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。