固定表示スペース

お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

当テンプレートは、検索エンジンのみならず、長文を書く人と読む人の両方にも最適化して設計されています。クラスの付け替えでかんたんにカスタムできます。左に表示されている指マークなどの装飾も利用できます。

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられることはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。下のボタンは機能のほんの一例です。

サンプルエフェクト用JavaScriptを読み込んでいると、ここにお試しボタンが生成されます。ブラウザで閲覧している時に反映されるのであって、HTML編集時には変化ありません。

今年の夏の甲子園

夏の高校野球(第99回 全国高校野球選手権大会)を、
いつもテレビ観戦していますが、今年はとてもハラハラする
緊張感のあるいい試合が続いてます。

今回観ていて、どちらかと言うと「投低打高」(*1)を現すような
土壇場9回での攻防が、驚きの連続で感動します。
9回でホームランで追いついて延長線に入る試合もあって、
観客も感動して、どちらともなく拍手が起こる事も度々有りました。

今年はホームランもよく出る大会で、記録づくめの大会ともなっています。

野球ファンとして、今年は、  いつになく見入ってます。

*1:「投低打高」とはピッチャーより打者にいい選手がいる事を現す事

170814ラウンド

今年初めてのラウンド後、同伴のお仲間さんから誘われた企画に参加しました。
場所:グレート札幌カントリー倶楽部
天気:曇り
同伴者:ダッファーさん、ゆうさん&もぐさん(ご夫婦)
P1020636_s.jpg
↑後半 2ホール目 曇天蒸し暑なゴルフ日

ここのゴルフ場の企画で月曜日は、食事付きで¥4,696- と、安いです。
その訳は、完全セルフDay、お風呂なし

続きを読む

170810ラウンド

今年、4回目のラウンドとなりました。
台風5号の影響があるか、と思われたお天気も、雨風もほぼなく
暑い日のラウンドプレーとなりました。
場所:シャトレーゼCC マサリカップ(旧 東急マサリカップ)
天気:晴れ&美風(微風)スタート時点から気温が上昇!
参加者:12名

ここは、池も谷超えも大きいバンカーがあちらこちらに配置されているホールが
多く、見た目で難しさが連想されるコースとなってます。
過去、5、6回プレーしていますが、ほぼ100超えの記憶しかありません。
P1020631_s.jpg
スタートホール ⑩番
続きを読む

覚えているだろうか?

先週(昨夜)、全英女子オープンが開催(日本時間の夜中)されて、
ほぼ、毎日、夜中 TV観戦していました。(とはいっても、2時頃迄)

韓国のキム・インキョン選手が3日目迄ダントツの首位で走っていました。
昨夜も2時頃迄観ていましたが、予想がついたので体力不足で寝てしまいました。
やはり、ー18アンダーで、そのキム・インキョン選手がメジャー初優勝しました。
170807

が、・・
全米女子メジャー戦で語りぐさになっているキム・インキョン選手の
悲劇って、ご存知ですか?
当時、私はTVで生ライブを観ていましたから、ハッキリ覚えてます。
グリーン上で、なんでもない約30cmの最後のパットが入れば、
メジャー戦初優勝だった、はずが、・・・外れ、プレーオフとなって負けた選手です。
2012年のナビスコ選手権(現 ANAインスピレーション)の事でしたが、
あれから、彼女は勝てなくなって、名前さえ忘れかけられていました。

聞くところによると、
怖くて短いパットが打てなくなったとか?
パターで打てなくて、アイアンで打っていた、と聞いています。
それだけ、あの事は彼女にとってゴルフが怖くなった、ということでしょうか?
ようやく、昨年(2016年)から、また 上位(?)に名前が出てきました。

宮里藍選手くらいの細身の体格なんですが、ショットの正確性と
何と言ってもパッテングが非常に上手い。

3日目ラウンドのパットは、ここまで入るかと思うくらいで、
7,8mくらいはほぼ入っていました。
ただ、長いパットより、短いパットに時間を掛けているところなんか、
まだ、2012のあの事件を引きづっているのか、と思わせる。

あれから5年
ようやく、メジャー戦に勝てたことで、今後まだ勝っていくのだろうか、と
予想される優勝でした。

それから、今回の全英女子で注目されたのが、地元イギリスの選手で、
いい選手が2人ほどいました。
今後、全米女子の参加資格を獲って全米女子のツアーに参戦していくんでしょうね!?

私が注目している日本選手(鈴木 愛選手)がいい結果を残しました。
今回、日本での賞金ランクよりも、この全英女子を選択した心意気に
今後の期待を感じます。

170803ラウンド

今年3回目のラウンドとなりました。
しかも、同伴者に 長年のゴルフ友人でありガチンコ勝負を競ってきた
あわちゃんもいます。
場所:グレート札幌カントリー倶楽部
天気:曇りのち晴れ
参加者:10名
同伴者:あわちゃん、伸太郎くん
*以前何度も書いてますが、あわちゃんとのお付き合いは約10年以上になる。
彼は障害(通称:ALS)があって、普通にスイングができないので、若干
変則スイングに見えますが、なぜか、確実に芯でインパクトします。
なので、今迄、あわちゃんとの勝負ではガチンコで障害者だと思ったことは
一度もありません。


ここのゴルフ場は比較的 距離のあるコースで、私の通常の飛距離では
2ndショットはほぼウッドで攻めるしか無いコースです。
P1020626_s.jpg
↑今回の同伴者 左 あわちゃん   右 伸太郎くん

前回迄のゴルフ場より距離が長いので、初めて1Wを入れて、
スイングバランス具合を試すラウンドでもあります。

インからのスタート
⑩番ミドル(370y)を、迷うことなく3WでFWど真ん中の納得ショット:パー

⑪番が長いミドル(431y)で今期初めての1Wで打つも、
けっこう力んだので大チョロとなって、ミスがミスをよんで:ダブルパー(+4)

⑫番 このゴルフ場最大のロングホール(562y)
飛距離を稼ぎたいので1Wで、・・・・ジャストヒットしFW真ん中の
ゼブラポール(約230yくらい)まで飛んだ。(今期最高の当たりでした):パー
P1020619_s.jpg
↑スプリンクラー(200y付近)で水撒きしている⑫番ロングホール

その後、可もなく不可もなく以前の感覚が戻って、き・た・感じですが!?
アプローチ、パターの下手さ加減も、そこは変わらない、と実感しました。(笑)
P1020622_s.jpg
↑⑰番ホール  ちょっと打ち下ろしのショート(190y):ボギー

2ホール目のダブルパーが響き、前半を49で終了

後半アウトは続く続きを読む

明後日、行ってきます

ゴルフサークル『平日ゴルフ札幌倶楽部』ブログからの募集で、
都合で一時はキャンセルしましたが、その都合が好転し
明後日(8月3日)、急遽 参加できるようになりました。

場所は、ここ10年 一番通ったゴルフ場(あわちゃんのホームコース)です。

ここは、私にとっては ロングはもとより、距離が長いミドルも2ホールあって、
前回2R ティショットに利用した3W(スプーン)では
逆に力んでミスすることが考えられますので、
今期初めて、1Wをバッグに入れることにしました。

同伴者は ここ10年ガチンコで勝負してきたあわちゃんが予定されています。

馴染みのあるゴルフ場と、長年のゴル友でのラウンドですから、
楽しみです。

Fはドラスティック!?

4月末の 北海道日本ハムファイターズ(F)を取り上げた記事で
「今年は最下位になるのでは?」 と言う予想を立てましたが、
残念ながら、それが現実になろうとしています。
まぁ、優勝するチームがいれば、最下位になるチームはかならず出るので
今年それがFだったということです。

プロ野球のトレード(移籍)は7月末が期限で、各球団はチーム状況に合わせ
トレードを行っていますが、今日のニュースでF  谷元投手が中日ドラゴンズに
金銭トレード(金銭受領で選手を放出)されました。

私がこのニュースを知って、
「えっ、こんな苦しい状況なのに、なぜ!?」

というのも、谷元投手は勝ちパターンの中継ぎ投手で、評価の高い選手です。
ファンなら、絶対必要な選手である、と考えているでしょうが、
良くも悪くも、日本ハムファイターズという球団はそんなダイナミックな
決断をする球団なんです。

アメリカ大リーグでは当然の考え方ですが、ファンの気持ちを置き去りにする
ドラスティックな球団経営をするのが北海道・日本ハム・ファイターズ式で
過去、トレードでは大引選手、陽選手、吉川選手、等など
ドラフトで混乱があった長野選手、菅野選手(巨人現役選手)、
大谷翔平選手も抜け駆けじゃないか?と、
いろいろとありましたが、いずれもけっこうなトラブル、
あつれきの発生はあったことは確かです。

まぁ、独特な考え方があるようですが、今回も、・・ファンとしては納得出来ない!

と、    不満で愚痴の記事でした。

3年ぶりコンペ

2年前に所属していたゴルフサークル『平日ゴルフ札幌倶楽部』月例コンペに
参加しました。
場所:カイト&フォックスカントリークラブ
天気:晴れ
参加者:25名
私が2年間ゴルフ出来ない期間に登録者が増えて、今回参加者の約半分は初顔でした。
組数が多いため、半分づつに分けて別コースからスタートです。

前回記事でも書きましたが、
続きを読む

明後日のコンペ

明後日、7/26(水)は
以前所属していたサークル(平日ゴルフ札幌倶楽部)のコンペ開催日で、
3年ぶりに参加します。

3年前というと、ちょうどかみさんの体調に異変が出てきて、
今後どうなるか? とても不安な時期で、この年からゴルフコンペ参加も含め、
ゴルフの機会が少なくなった頃でした。

この後 私は自身の都合でこのサークルから退会しました。
ただ、サークルブログの作成者として、サークルの全国PRもあって
ブログの加工・編集・修正等の支援は、その後も引き続き行ってきました。

当時のメンバーは実質15名弱くらいでしたが、現在は、
その時の3,4倍くらいは登録されているようです。
なので今は、3人に2人は全く知らない方々とのゴルフとなります。

さて、先日のゴルフでは100オーバーしましたが、今回は100を切りたいものです。

ただ、今回のゴルフ場は、
お世辞にも、「普通のゴルフ場です。」 とは、とても言えないゴルフ場で、
ある意味、「いろんな練習をさせてくれるゴルフ場」で、
山奥に無理やり造成したような谷越えホールがいっぱいで、ゴルフ芝じゃないし、砂利も多いし、
コース自体が練習場となっている、楽にゴルフをさせてもらえないゴルフ場です。

一言で言えば、トリッキーにも程があるゴルフ場です。

でも、私はどちらかと言うと、
そんなおもしろみがあるトリッキーなゴルフ場が好きなんだよね〜〜!
久しぶりにワクワクします。

そうだ、ダイエット(お腹を凹ます筋トレ運動)は、引き続きやってますが、
なんだか、効果が全然見られない!
あの若い娘を使ったPR動画は、フェイクか!?
ダイエットに関しては、最近、テンション 落ちてます!

韓国ゴルフの台頭

今、全米女子ゴルフオープンが開催されている。
ご存知のように、世界最高峰の米LPGAのメジャー戦です。
3日目終了で、10位(13名)中、8名が韓国の選手です。

日本での今週のツアーも首位は韓国選手です。
10数年前から、ゴルフ界において女子は勿論、男子の台頭に
目を見張るものがあります。

こんな記事を見つけました。
『日本人は個性的、韓国は正統派! 日韓のゴルフスイングが全く異なる理由とは?』
韓国選手の強さの原因を、「メンタルが強い!」 とか言われますが、
そこは、一理はあるも、それだけでは無い、とは思っていましたが、
この記事を見て、納得しました。

プロもアマも一言で言えば、
そもそも、スイングの作り方(育成)が違う!? だと、言う。

私も以前から、「なんで、韓国選手は皆同じスイングなんだろうか?」と、
思っていましたが、
ゴルフを始めた頃の育成システムの違い、だったんですね!?

一度身に付いたゴルフのスイングはなかなか治せないと言います。 だからこそ、

韓国は「ジュニア常備軍から代表チームに至るまで将来有望な選手が
    幼い時から体系的に育成される。」


日本では
「ゲームマネジメントとメンタルトレーニングを指導するのみで、
スイングは各選手に任せる場合が多いという。
また、日本の指導者たちは独自のスイング理論を持っており、
コーチによって選手のスイングが大きく変わる」
 

と、日本の関係者は説明した。

子供の頃は親がコーチとなって教えている場合も多いが、
これも教える側の好き嫌いのでる独自スイングとなることが想定される。

概略的に言うと、以上のようです。

あの独特なスイングをする横峯さくら選手が端的な例と言えるでしょうね!?

この育成システムを解消するには時間がかかるでしょうね!?
さて、人生とは 奇なる たった一瞬の時間でしかない、と ふと、思う時があります。
by さんたろう
メッセージをありがとう
リ ン ク
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。