「北海道ファイターズ 」カテゴリ記事一覧


F 新ユニフォーム

北海道日本ハムファイターズは、
<北海道日本ハムファイターズ誕生15thプロジェクト>
一環として、ホーム、ビジターと並ぶ第3のユニフォームを
着用する事になりました。
ホーム用、ビジター用の他に各イベント記念ユニフォームの他に
サードユニフォームというのは聞いたことがありません。
201802051.png
(公式hp から引用)

今年は北海道命名150年でもあるし、
日本ハムファイターズが北海道に移転して15周年となることへの想いが
込められています。

今年はこのユニフォームを観る機会が増えるようです。

モテモテ、清宮くん

北海道日本ハムファイターズ ドラ1の清宮幸太郎選手は
今 時の人で 千葉鎌ヶ谷ファイターズ寮/2軍球場や、
スポーツ界のイベント、報道でも 目にしない日はないほど、モテモテ状態!
地元ローカル放送局では民放各局が夕方ほぼ毎日スポーツコーナーで
取り上げられて報道されています。

さて、今回(昨秋)のドラフトの選手たちは、いい選手が揃ってますね。
同じパ・リーグに入団した選手の中では
オリックス・田嶋投手
ロッテ・安田内野手   等・・・   が 
相手チームでありながら、気になる選手です。

 20180113

パでは
SBの優位は変わりませんが、2番手で気になるチームは 
オリックス・バッファローズですね!?
いい若手・選手が揃いつつあります。

が、・・・・
清宮くんもですが、
彼らが期待通りに成長してくれるかどうかは、分かりません。
でも、成長しないと日本のプロ野球は盛り上がらないでしょうね!

大谷:退団記者会見

2017 12 25 札幌ドームで行われた退団一般公開会見の模様
F 20171227
予想ではこの札幌ドームがいっぱいなるくらいの約4万人が来るのでは?
と、言われていましたが、
あいにく、この日はスゴイ猛吹雪で札幌にも暴風雪警報が出ていました。
それでも、1.3万人以上が見学に来たようです。(入場無料)

ファイターズ、来年の展望

高校屈指のホームラン打者(清宮幸太郎選手)が入団することに決まりましたが、

ドラフト後、北海道・日本ハム・ファイターズ選手のFAなどの移籍で、
総合的に判断すると、・・・・戦力ダウンとなった事は否めません。

打者&投手の主力・大谷選手 のエ軍へ移籍
守護神増井投手のFA移籍(パ:オリックスへ)
扇の要正捕手大野選手のFA移籍(セ:中日へ)
安定したセットアッパー マーティン投手の大リーグ復帰(レンジャーズ)

今季のBクラスとなった一要因でもある投手陣を考えると、
増井投手とマーティン投手の移籍は、かなり、痛いですね!

日本ハムは基本 FAで選手を獲得する方針がないため
若い投手たちが成長することを祈るしか無いです。

大谷、エ軍へ移籍

北海道日本ハムファイターズの大谷選手が移籍先を探して
渡米 約1週間での早期の決着でしたね!?

やはり、彼は自分の人生を選択する上で、賢いですね!?
東海岸(ヤンキース、レッドソックス等)は無いと思っていましたが、・・
エ軍(ロサンゼルス・エンジェルス)を選択したとは、・・

今季のア・リーグ・西地区の順位は
この中に今季の世界一になったチーム アストロズ がいます。

順位 チーム名     勝     負    勝率    ゲーム差
1 アストロズ     101    61    .623     -
2 エンゼルス     80    82     .494     21.0
3 マリナーズ     78    84     .481     23.0
4 レンジャーズ     78    84     .481     23.0
5 アスレチックス   75    87     .463     26.0

まぁ、大谷選手が入団したからと言っても、
エ軍は、来年優勝とはならないでしょうが、かなり盛り上がるでしょうね。

ゴルフも同じですが、
なにより、日本のプロ野球と同一視出来ないので、
そんなに楽観的見かたはしたくないですね!

SBの平均年俸

野球・ベースボール(米大リーグ)もオフとなって、
来年春まで、観戦の楽しみが減り、ブログ記事も1つ/月 減ることになります!(笑)

今、大谷選手が大リーグのどこの球団に入るのか、
日本FA宣言した選手がどこへ入団するのか、が関心事です。

また、選手の契約更改ですが、今季(2017)の各球団の平均年俸欄を
見つけました。(以下に記事と一覧表)
今季、優勝した各リーグの球団、日本一になった福岡ソフトバンク・ホークス(SB)は
来季、今季以上に大幅アップになることは間違いありません。

2017 野球平均年俸


改めて、福岡ソフトバンク(SB)球団の選手の来季の年俸は更にアップしているようで、
ホント、・・・・凄すぎます。
SB 高額年俸レギュラー選手5、6人の年俸合計が、
ナント! 最下位球団年俸総額と同じくらいになっています。

ソフトバンクもこれで、巨人がよく言われてる、”優勝して当たり前!”の球団!?
と、なってきましたね!

メジャー決意表明!

昨日、我が 北海道日本ハム・ファイターズの大谷選手が
法)日本記者クラブでメジャー移籍決意表明しました。

背番号にちなんで、11月11日11時・・と、1並び・・
これは偶然と言ってましたが、・・まぁ、信じられませんが、・・

その後、北海道のファイターズファンからは、
入団当時から、日本ハム球団は大谷選手の想いを組んでここまで来たことを
知っていますから好意的な意見が多いですが、
他野球関係者、野球ファンからはいろいろな意見が出ましたね!?

大谷選手を単独で指名交渉を獲得した時、入団後、
「日本ハムは、暗黙のルールを無視し大谷選手を獲りに行った!」
「二刀流は無理で、なんでそれを許すんだ!」とか
嫉妬に似た勝手な批判をし、メディアで叩かれました。

今回、今度は そんな5年前のことを忘れたかのように、
「なんで、日本ハムが大谷選手を引き止めないのか!」
日本の宝なんだから、と
日本ハム球団を批判する報道もあった。

各地域に根ざした球団やその選手情報等は
その地域のローカルテレビ局がほぼ毎日追い回し、かなり詳しい情報を
定期的に選手の事、勿論球団の事が毎日放送されているように思います。
*北海道であれば、特にファイターズにフォーカスしているローカル局は
 3局あって、ほぼ毎日特別枠で報道されている。

なので、在京ーキー局の野球評論家より、よっぽど詳しいファンがいっぱいいる。


日本ハムは、日本12球団で一番ドライな球団だと言われているが、
果たしてそうだろうか?
今回のFA権行使の選手、球団のコメントを見てみると、
日本の球団内で、一番選手のことを考えている球団だと、確信した。

事実(表向き報道)と、真実は 時にして、・・違うものですネ。

また、入団時いろんな方が、二刀流賛否に関して意見が出ましたが、
当初、球団と大谷選手の話し合いで、大谷選手が言った事は
『ダメだったら、僕が失敗例になればいいだけの話です』と、伝えたそうで
大谷選手の相当な覚悟がそこに表れています!


想定通りかな!?

昨日行われた、野球 日本シリーズ
横浜DeNAベイスターズ(DeNA) VS 福岡ソフトバンクホークス(SB)
第6戦は、SBのサヨナラ勝ちで、2年ぶりに優勝しました。

前評判通りでしたが、途中(ホームに戻ってから)からは
DeNAはいい戦いをしてきたように思います。
が、・・・・
昨夜の試合も、
技術的なミス、判断力のミスがここぞという時に出ては、
SBには勝てませんね!
第1戦の走塁ミス、昨夜の8回の失点の判断ミス等、
記録にならないミスが目立ちましたね!

パ・リーグが強くなったと言いますが
ドラフトでパ・リーグの球団にいい選手が入団してきただけでなく
入団後の選手育成の方法、長期的な目標・計画等、
総合的にみてセ・リーグとパ・リーグの この約10年間だと思いますネ!?

強運な球団!?

昨日、プロ野球のドラフト(選手指名抽選会)があって
今季一番評価の高かった選手・清宮幸太郎選手を北海道日本ハムファイターズが
(獲得資格権を)引き当てた。

私も・・・”まさか!?” と、思い、ビックリしました。

ファイターズは北海道に移転してから、強運な球団となりました。

ファイターズだけでなく、在京、在阪から地方へ移転したパ・リーグの球団
福岡ソフトバンクホークス、東北楽天ゴールデンイーグルスも含め
力も人気も右肩上がりの状態で、
入団する選手もいい選手に育つ環境にあるな、と 実感しています。

大谷選手がこのオフ、大リーグへと移籍の話もあり、来季の戦力は?
その穴を埋められる選手は、どうなるのだろうか? と、
ファイターズファンなら誰しも思っていたところのビックニュースで、
北海道民、ローカル局は大変な大盛り上がりです。

でも、清宮幸太郎選手のファイターズユニフォームは、
似合わないねぇ〜〜   (笑)


スッキリしない!

大谷選手がシーズンが始まってからすぐケガをして、復帰はいつごろになるか?
メディアの一般的判断は、オールスター前後(6月?)か、 と言われましたが、
私は、このブログで以前「多分、復帰は8月頃?・」の記事を書きました。

そんな中、
昨日、北海道・日本ハム・ファイターズ福岡・ソフトバンク・ホークス
試合が行われ、(F)大谷翔平投手が先発で投げた。
試合の結果は4−3で、大谷投手が4回に打ち込まれ、負けました。

野手としては、8月から調子も上がり、それでも8割程度かな?
でも、投手としては、ほぼこれまで投げ込みも少なく、
投手として実戦もほぼ無いし、一般的に無理だと思っていました。
なのに、『なぜ、投げさせたのか?』 ファンとしては、疑問です。

先発として中途半端な状況で投げさせるのは、
もう今年の優勝が消えた状況で、
本当に投げさせる意味があったのだろうか?

私は大谷投手のファンでなく、ファイターズのファンです。
ファンとしては誰でも、勝ちを優先にしてほしかったですね!
殆どのメディアは「大谷投手が160kmを出した!」と 騒ぎ、
スポーツニュースとして取り上げ、話題となったかもしれないが、
160km出しても、試合は負けては何にもならない!

大谷投手が失点した4点が全てで、他の投手は4回以降0点に押さえたので
他の投手の士気に関わるので、あまりにも大谷選手優先の試合に、
怒りを覚えますね!

と、ちょっと怒ってます。
さて、人生とは 奇なる たった一瞬の時間でしかない、と ふと、思う時があります。
by さんたろう
メッセージをありがとう
リ ン ク
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。