「日常の出来事 」カテゴリ記事一覧


意外や、雪多い!?

北海道に住んでますので、冬は雪が降って 当たり前なんですが、
このシーズン、札幌市内に住んでますと、積雪量は
<まぁ、例年並みかなぁ~~> 
と、思ってしまうほど
特別多い訳でもなく、生活する上では、例年並みです。

が、・・・
ちょっと、札幌から離れた地域、道北(旭川以北)、道南 倶知安周辺では
約40数年ぶりの積雪量(3m越え)で、大変な状況に、泣ています。

前記事(2017/12/20)に、幌加内の地域をアップしましたが、
状態的には変わってなく、それ以上の積雪量です。

先日まで、北陸地方の雪災害が放送されていましたが
ここ北海道も、昨年の12月からは真冬日が続き、
ドッカリ降雪はないですが、蓄積されて当然ながら積雪量は増えました。

函館も、意外と 義母が亡くなる前迄は、この時期頃に行っても
積雪量って、ほぼ10~20cmくらいで、生活に影響が出る事は
なかったのですが、今回は、40cm<で 影響が出ているようです。

札幌に住んで30年以上経ちますが、こんなの初めてですね。

小樽雪あかりの路 2018

毎年開催される<さっぽろ雪まつり>と同時期に
小樽では運河を利用した幻想的な雪祭り「小樽雪あかりの路」が開かれています。
今年も昨日からスタートしました。

小樽雪あかりの街180210
「bing]から引用  * ↑写真クリックで公式HPへジャンプします。

この時期、札幌周辺の観光がしたい方は、こちらもお薦めです。

近くに居ながら、最近 小樽の観光巡りに遠ざかっていますが、
このイベントの他に楽しみな場所がいっぱいある小樽です。

今日の電波塔

年明けてから、なんとなく穏やかな日が続いています。
今朝も空中のゴミが取り払われたような快晴のお天気(冬季は多いですね!)
teineP1020669.jpg

ここ手稲山は札幌圏内の(放送局)基地局(拡大写真↓:ベランダから)
写真の真ん中の雪原の帯はスキー場ですが、ナンカ 全面真っ白でない!?
雪が少ない証拠です。
降雪量は多いはずなんですが、温暖な日もあるので積雪量が少ないのかな?
teineP1020670.jpg

探偵は BAR・・

夕べ、久しぶり(約、3,4年ぶり)に映画を観に行こうと決めた。
*かみさんの体調不良で映画にも行けませんでした。
ちょうど、タイトル『探偵はBARにいる 3が上映中なので
その映画を観る予定をした。
主演は大泉 洋 そして札幌歓楽街すすきのが舞台で、今回三作目
いつもながら、東京色が全くないローカル映画ですが、
さもあるような大泉洋さんが生かされた、
笑えて、楽しい探偵もの娯楽映画です。

鑑賞中の食べ物としてポップコーン(普通サイズ)を頼んだら、
バケツのようなものに入ったポップコーンを渡され、
思わず「これが、普通!?」と聞き直した。
以前は、径10cm 高さ20cmだったので、ビックリしました。

まだ、正月 中とは言え、平日上映ですから、鑑賞者は
ほぼ、 ガラガラ・・・・・です。

この映画館が入っている
小樽の大型ショッピングセンターは、1999年にオープンしましたが、
途中、破産し再生を繰り返して現在まで来ましたが、
来場者が減少し、昨年暮れ、また破産し民事再生法を申請している。

小樽の観光化が進む一方で、市の人口は減少している現実での
この大型ショッピングセンターの破産!
観光が必ずその町を救う事にはならないという、なんか寂しい結果ですネ!?

当面、閉鎖はしないで新しいスポンサーで運営していくようですが、・・

2018 1.1


blog2018dog.png

今年も のんびりな記事を書いていきたいと思ってます。
お気軽にコメントを下さい。

ガス会社の取組

ガス会社(北ガス)から、「省エネレポート」が送付されてきました。

先月、突然送られてきましたので、・・・・ン? と思い 内容を確認したら
全国で無作為に選ばれた(1/全国で30万世帯 1/北海道で6万世帯)
ようです。(北海道の世帯が多い気もするが、・・?)

このレポートを送付している意味合いは、
このレポートを参考にして、省エネにご協力をして下さい・らしい、ですね!
先月は『省エネ上手な家庭』より上位ランクで、「大変良い」との、評価でしたが、・
今回は真ん中、『良い』


ガス使用量(35立方メートル)は 一般メータ+暖房メータの合算です。
当マンションの暖房はガス暖房器具が標準設備です。
(火災原因のリスクが少ないのが、ガス暖房です)

雪、多し

冬も本格的になって
現在、私の居住地周辺は、
積雪量は作年と比較するとほぼ同じ(36cm)ですが、
例年の平均値(32cm)と比較すると、4cm多い積雪量です。

ちなみに、降雪量(今季 雪の降った量)は現在130cmで、
作年(122cm)と比較すると、8cm多いです。

もっとひどい場所が、・・
テレビ中継で、旭川からちょっと北にある幌加内町では
積雪量は、ナント 187cmだそうです。
道路脇歩道の両側に積み上がった雪の高さは、約4mちかくとなって、
まさしく雪のトンネルの中を歩いているようなものです。
horokanai
↑ 2日前の写真を引用

幌加内町は毎年 雪の多いところで北海道でも有名ですが、今回
あらためて、札幌に住んでいる者からにしても、驚きです!

久しぶりのOB会

在籍した会社支店(札幌)のOB会に約4,5年ぶりに参加しました。
参加できないでいた事は、この記事にも(かみさんの件で)よく書いてますから
ブロ友さんはご存知だと思いますが、
OB会の皆さんには具体的内容は教えていませんでした。

久しぶりに10名集まったようです。
今回も
豚すき焼きしゃぶしゃぶの食べ放題と飲み放題プランで
¥2800円とは、今どきとしてはほどほど安い場所でした。

最年少者(女)が55歳で、最高齢者が82歳

当時、同ビルフロアーの他社から、あそこの会社(支店連中)は、
個性のある奴ばかりだ! と言われていたように
今でも、何やらやらかしている奴ばかり!?
カヌーで北海道一周し、今後は日本(本州)一周を計画中の、後輩
飛行機(無線プラモデル)を楽しんでる、先輩
熟年離婚し、最近70歳の彼女を作って遊んでる、エロ爺 等など

でもまぁ、この世代となると、話す内容は病気のこと、趣味の事くらいですが
ストレスを発散するかの大声ではなして叫んで、・・・楽しかったデスね!

来年は、私が本社勤務した時(35年前)の同じ職場のOB会を
鎌倉で開催予定と聞きましたので参加するつもりですが、
南は福岡から上京する元上司、仙台にいる同期入社の友人等 
全国から集まるので、今からとても楽しみです。

あれから4年目

かみんさんは、
10年前から背中、腰などの痛みを抱えていたので近くの整形外科に
通院していましたが、2014年の秋(10月)頃、 突然
歩行も出来ない程の運動機能低下状態になり、
通院している主治医からは不明との診断を受け、
原因を突きとめるため、脳神経外科や神経内科等 各診療科目別の病院で
診察を受けましたが、それでもわからず
その 約半年後(2015/2)に 紹介してもらった大学病院のある診療科で
処置を頂いて、ひとり歩行が出来るまで回復し、今日に至ってます。
が、未だにハッキリした病名は伝えられてない、のが現状です。
(完治しているわけではない!? と、思えるのだが、・・?)

一時は車椅子状態も覚悟しましたが、今は心から安堵しています。

一人では絶対 外に出られなかった かみさんの過去3年間でしたが、
最近、友達との会食で電車移動で札幌駅周辺にいけるようまでになりました。
 
まぁ、おかげで・・
毎日、毎度三度の料理支度ができるようになりましたけどネ! (笑)

冬になった 2

昨日は、雪の気配も何もなく、
晴れ渡ったいいお天気だったのですが、
昨夜遅くから、外部の音が何も無くなった、と思ったら
やはり、 雪がシンシンと降っていた。
今朝起きたら、真っ白け!
100m、いや50m先が断続的に視界不良状態になってます。
予報だと、今日1日雪が降るとか!?

昨日まで、積雪0cm
このままだと、今日は、30cmの積雪になるかも?

天気予報もまるで、デジタルな移り変わりよう・・・!?

今日の写真はありません。
外の写真を搭載しても、ナンタって、真っ白ですから!  (笑)
さて、人生とは 奇なる たった一瞬の時間でしかない、と ふと、思う時があります。
by さんたろう
メッセージをありがとう
リ ン ク
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。