「日常の出来事 」カテゴリ記事一覧


藤 散歩

自宅近くに、前田森林公園という大きな公園があります。
藤(フジ)の花が咲いていると言うので、散歩して来ました。

札幌のこの時期は、桜まつりライラックまつりフジまつり と立て続けに
花のお祭りが開催されます。
↓前田森林公園
P1020701s.jpg
この公園にある約600mのカナール(運河)の南側
P1020711s.jpg
カナールの延長線上にある展示ラウンジ
P1020718s.jpg
展示ラウンジから見たカナール(手稲山方面を望む方向)
P1020710s.jpg
P1020713s.jpg
両サイドにある藤だな
P1020724s.jpg
まだ、咲いていたライラックの並木
P1020731s.jpg
この時期頃からカナールにカモがいっぱい集まってきます。


遅いサクラ

北海道特有のサクラ300m並木が開花中です。
背が低いエゾヤマザクラという色の濃いサクラです。
180517軽川
この写真の左方向延長線の土手沿いには、ソメイヨシノの200m並木があります。
*ソメイヨシノは5月連休中に散ってしましました。

ここの(500mほどの)土手は、何種類かのサクラ樹が植えられ、
開花時期がズレますので、長い期間に渡ってサクラが見られる
ちょっといい札幌の名所となっています。

2018 の5月

早いもので、もう5月に入りました。
札幌の桜も一部種類を除いては、ほぼ終わりの状態ですが、
北海道特有の種類はこれから開花となるものもあります。

また、ベランダから見える手稲山も、山頂にはまだ雪が残ってますが
スキー場高部場所当たり(手前の緑の山)ではほぼ雪も見当たりません。
P1020682s.jpg
山頂の雪が完全に解けるのは、まだ先となりますが、
この写真は、作年と同じような景色ですが、
作年の5月4日は気温がもっと高くて、ナント、26.5度もあって、
山裾の山桜はもう咲いていました。
(今年はまだ桜が見えないですね!?)

札幌の桜開花&F

札幌も 昨日、平年より5日早く桜が開花しました。
自宅周辺の桜は種類がちょっと違うので、まだ咲いていませんが
少し離れた場所のソメイヨシノだけは、なぜか毎年早く、既に満開です。

自宅周辺の川の桜並木の桜が咲きましたら、upしようかと思ってます。

それから、北海道日本ハム・ファイターズの新球場に関して

北海道以外の全国にはどう伝わっているのか分かりませんが、
日本にある既存の球場とは、まるで異なる構想(球団の見解)で
あることが少し分かってきました。
『一部入場料無し』『弁当無し』も考えられているボールパークが検討!?
・野球を観たい人だけが座席料を払う
・ディズニーランドのように弁当は売ってない施設
(レストランはある)

平成23年の完成を目指していますが、とにかく広い土地利用ができ
そこにどんな建物ができるのか本当にワクワクします。

以下↓が構想予定のデザイン画
F20180427x500.png

ランク、落ちた!

毎日食べているご飯のお米の記事です。
ここ数年前から全国各地で改良を重ね、美味しいお米が
出来るようになりました。
それを食味ランキングとして格付けランクしていますが、
最高評価ランクを『特A』とし、発表しています。

過去、新潟県産「魚沼コシヒカリ」が、つねに最高ブランドとして
『特A』を長い間(1989年〜)取得していました。
が、・・・・
今回(2017年産米)、初めてランク落ちしました。(『特A』→『A』)
ある意味、ビックリしましたね!
申請した151銘柄で43銘柄が『特A』になったとか!?
けっこう、増えましたねぇ〜。

北海道産米では『ゆめぴりか』は全国的に有名ですが、
ほかに『ななつぼし』も『特A』とは、・・知らなかったですね。
ちなみに、私の故郷 青森県産米では『青天の霹靂』が数年前から
評価されています。

意外や、雪多い!?

北海道に住んでますので、冬は雪が降って 当たり前なんですが、
このシーズン、札幌市内に住んでますと、積雪量は
<まぁ、例年並みかなぁ~~> 
と、思ってしまうほど
特別多い訳でもなく、生活する上では、例年並みです。

が、・・・
ちょっと、札幌から離れた地域、道北(旭川以北)、道南 倶知安周辺では
約40数年ぶりの積雪量(3m越え)で、大変な状況に、泣ています。

前記事(2017/12/20)に、幌加内の地域をアップしましたが、
状態的には変わってなく、それ以上の積雪量です。

先日まで、北陸地方の雪災害が放送されていましたが
ここ北海道も、昨年の12月からは真冬日が続き、
ドッカリ降雪はないですが、蓄積されて当然ながら積雪量は増えました。

函館も、意外と 義母が亡くなる前迄は、この時期頃に行っても
積雪量って、ほぼ10~20cmくらいで、生活に影響が出る事は
なかったのですが、今回は、40cm<で 影響が出ているようです。

札幌に住んで30年以上経ちますが、こんなの初めてですね。

小樽雪あかりの路 2018

毎年開催される<さっぽろ雪まつり>と同時期に
小樽では運河を利用した幻想的な雪祭り「小樽雪あかりの路」が開かれています。
今年も昨日からスタートしました。

小樽雪あかりの街180210
「bing]から引用  * ↑写真クリックで公式HPへジャンプします。

この時期、札幌周辺の観光がしたい方は、こちらもお薦めです。

近くに居ながら、最近 小樽の観光巡りに遠ざかっていますが、
このイベントの他に楽しみな場所がいっぱいある小樽です。

今日の電波塔

年明けてから、なんとなく穏やかな日が続いています。
今朝も空中のゴミが取り払われたような快晴のお天気(冬季は多いですね!)
teineP1020669.jpg

ここ手稲山は札幌圏内の(放送局)基地局(拡大写真↓:ベランダから)
写真の真ん中の雪原の帯はスキー場ですが、ナンカ 全面真っ白でない!?
雪が少ない証拠です。
降雪量は多いはずなんですが、温暖な日もあるので積雪量が少ないのかな?
teineP1020670.jpg

探偵は BAR・・

夕べ、久しぶり(約、3,4年ぶり)に映画を観に行こうと決めた。
*かみさんの体調不良で映画にも行けませんでした。
ちょうど、タイトル『探偵はBARにいる 3が上映中なので
その映画を観る予定をした。
主演は大泉 洋 そして札幌歓楽街すすきのが舞台で、今回三作目
いつもながら、東京色が全くないローカル映画ですが、
さもあるような大泉洋さんが生かされた、
笑えて、楽しい探偵もの娯楽映画です。

鑑賞中の食べ物としてポップコーン(普通サイズ)を頼んだら、
バケツのようなものに入ったポップコーンを渡され、
思わず「これが、普通!?」と聞き直した。
以前は、径10cm 高さ20cmだったので、ビックリしました。

まだ、正月 中とは言え、平日上映ですから、鑑賞者は
ほぼ、 ガラガラ・・・・・です。

この映画館が入っている
小樽の大型ショッピングセンターは、1999年にオープンしましたが、
途中、破産し再生を繰り返して現在まで来ましたが、
来場者が減少し、昨年暮れ、また破産し民事再生法を申請している。

小樽の観光化が進む一方で、市の人口は減少している現実での
この大型ショッピングセンターの破産!
観光が必ずその町を救う事にはならないという、なんか寂しい結果ですネ!?

当面、閉鎖はしないで新しいスポンサーで運営していくようですが、・・

2018 1.1


blog2018dog.png

今年も のんびりな記事を書いていきたいと思ってます。
お気軽にコメントを下さい。
さて、人生とは 奇なる たった一瞬の時間でしかない、と ふと、思う時があります。
by さんたろう
メッセージをありがとう
リ ン ク
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。