Fはドラスティック!?

4月末の 北海道日本ハムファイターズ(F)を取り上げた記事で
「今年は最下位になるのでは?」 と言う予想を立てましたが、
残念ながら、それが現実になろうとしています。
まぁ、優勝するチームがいれば、最下位になるチームはかならず出るので
今年それがFだったということです。

プロ野球のトレード(移籍)は7月末が期限で、各球団はチーム状況に合わせ
トレードを行っていますが、今日のニュースでF  谷元投手が中日ドラゴンズに
金銭トレード(金銭受領で選手を放出)されました。

私がこのニュースを知って、
「えっ、こんな苦しい状況なのに、なぜ!?」

というのも、谷元投手は勝ちパターンの中継ぎ投手で、評価の高い選手です。
ファンなら、絶対必要な選手である、と考えているでしょうが、
良くも悪くも、日本ハムファイターズという球団はそんなダイナミックな
決断をする球団なんです。

アメリカ大リーグでは当然の考え方ですが、ファンの気持ちを置き去りにする
ドラスティックな球団経営をするのが北海道・日本ハム・ファイターズ式で
過去、トレードでは大引選手、陽選手、吉川選手、等など
ドラフトで混乱があった長野選手、菅野選手(巨人現役選手)、
大谷翔平選手も抜け駆けじゃないか?と、
いろいろとありましたが、いずれもけっこうなトラブル、
あつれきの発生はあったことは確かです。

まぁ、独特な考え方があるようですが、今回も、・・ファンとしては納得出来ない!

と、    不満で愚痴の記事でした。

コメント

No title
谷元投手のトレードはびっくりですね!
1軍で活躍していた投手だから。
しかも、金銭とは?
このままだと、残念ですが、ロッテと最下位争いになってしまいまそうです。
やまさんへ
さすが、野球ファンのやまさん

谷元投手のことをよくご存知で、・・

そうなんですよ、私としては、・・・ショック!


多分、私の予想通り、悲しいかな、最下位への道をたどってます。

コメントの投稿

非公開コメント

さて、人生とは 奇なる たった一瞬の時間でしかない、と ふと、思う時があります。
by さんたろう
メッセージをありがとう
リ ン ク
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。