170803ラウンド

今年3回目のラウンドとなりました。
しかも、同伴者に 長年のゴルフ友人でありガチンコ勝負を競ってきた
あわちゃんもいます。
場所:グレート札幌カントリー倶楽部
天気:曇りのち晴れ
参加者:10名
同伴者:あわちゃん、伸太郎くん
*以前何度も書いてますが、あわちゃんとのお付き合いは約10年以上になる。
彼は障害(通称:ALS)があって、普通にスイングができないので、若干
変則スイングに見えますが、なぜか、確実に芯でインパクトします。
なので、今迄、あわちゃんとの勝負ではガチンコで障害者だと思ったことは
一度もありません。


ここのゴルフ場は比較的 距離のあるコースで、私の通常の飛距離では
2ndショットはほぼウッドで攻めるしか無いコースです。
P1020626_s.jpg
↑今回の同伴者 左 あわちゃん   右 伸太郎くん

前回迄のゴルフ場より距離が長いので、初めて1Wを入れて、
スイングバランス具合を試すラウンドでもあります。

インからのスタート
⑩番ミドル(370y)を、迷うことなく3WでFWど真ん中の納得ショット:パー

⑪番が長いミドル(431y)で今期初めての1Wで打つも、
けっこう力んだので大チョロとなって、ミスがミスをよんで:ダブルパー(+4)

⑫番 このゴルフ場最大のロングホール(562y)
飛距離を稼ぎたいので1Wで、・・・・ジャストヒットしFW真ん中の
ゼブラポール(約230yくらい)まで飛んだ。(今期最高の当たりでした):パー
P1020619_s.jpg
↑スプリンクラー(200y付近)で水撒きしている⑫番ロングホール

その後、可もなく不可もなく以前の感覚が戻って、き・た・感じですが!?
アプローチ、パターの下手さ加減も、そこは変わらない、と実感しました。(笑)
P1020622_s.jpg
↑⑰番ホール  ちょっと打ち下ろしのショート(190y):ボギー

2ホール目のダブルパーが響き、前半を49で終了

後半アウトは続く
今回、トリプリ以上は前半の⑪番の+4だけだったので、
前回2回よりもスコアーアップしているので、まぁまぁですね!?

↓⑧番 苦手なミドル(342y)
ここって、結構な打ち上げホールで、ど真ん中の邪魔な杉の木の若干左真上を超えると
ベストなんですが、この杉の木がプレッシャーとなリます。
右へ行くと、なんでもなさそうですが、「四畳半」と言われる緩やかな谷底です。
今回はこの杉の木を超え左側に落下し(残り140y)、狙い通りのショットが打てて、
2ndショットでグリーン端にパーオンするも、・・・3パットでボギーです。 ^0^;
P1020628_s.jpg
後半 46   トータル:95(36)
まぁ、ここのコースの私の平均スコアーと比べると、どちらかと言うと高めかな!?

結局、ティショットに3Wを利用したのはスタートホールだけで、
残り13ホールはすべて、1Wを利用しました。・・・・が、
納得したショットは前半の⑫番ロング スプリンクラーのホール、⑭番ミドルホール
後半⑧番ミドル杉の木ホールの3ホールのみでした。
他ホールは、OBはないものの、当たりは必ずしも良いとはいえません。
そう考えると、まだ、3Wを利用したほうがましだったのか? と、・・・・

とは言え、少しづつですが、スコアーアップしてきましたので順調です。

今回、ビックリしたことは、改めてですが、あわちゃんの進化した打法です。
ロングでも、ミドルホールでも長いショートでも、自由自在に1Wを操ります。
今回、⑦番140yのショートホールでの出来事ですが、
飛距離の出ない私でも、7番アイアンで攻めるホールですが、
以前は1W以外のクラブで攻めていましたが、今回・・・・1Wを持った。
「えっ、やめたほうがいいよ!」と進言しましたが、
無視されて(1打目はOBくさいので、暫定球ですが、)見事、グリーン・オンです!!
彼が言うには、「1Wを4段階で打てる!」とか、・・・スゴイ!!
また、相変わらず、100y以内の絶妙なアプローチ、パターの上手さは健在で、
まさに、ロボットです。 (笑)

コメント

No title
おはようございます。

初ドライバーでのショットは力が入りましたか!
そうですよね、何年振りか?でしょうから・・・。

わずかのラウンドで100切りは流石、持っていますね~。
技術の賜物でしょう。

これからのラウンドが楽しみですね。
仲間と一喜一憂して楽しむのも、良いストレス解消になれますから。

あわさんも凄い技術を身に付けて来ましたか。
それなりに考えた事なのでしょう。
流石です。
No title
お疲れ様です。
95 復帰3ラウンド目では、調子よいですね!
距離が長いゴルフ場
パーオンは厳しそうだから、ボギーオン狙いですね!
562Yのパー5はパーオンだったのでしょうか?
skyさんへ
やはり、最初1W利用したホールは力みましたね!
あのpar4ホールは、距離が長く途中から打ち上げもあって、
過去、2オンしたことが一度もありませんし、2ndの距離を残すと
3th 打目はいつも苦労しますからね!

あわちゃんの、アプの上手さには改めて、スゴイとビックリです。

まぁ、100切りで喜んではいられませんが、・・
一応、ホッとしています。

やまさんへ
距離は長いですが、
慣れたゴルフ場ですから、あまり知らないゴルフ場とは
ちょっと違って、余裕があったからでしょう!?

562yロングホールは、残り100yのラフからの3打目が、
ちょうどグリーン手前のスタイニーになる大きな木の上を超えたショット
でしたから、上手く行ってホッとしました。
お見事!
お見事の3拍子です!

お見事その①
3Wの安全運転から、リスクを取るドライバー使用へと戦略変更の勇気がお見事!
それが結実しドライバーショットを見事に成功させた12番パー5!
230ヤード飛べば、セカンドショットの方向と距離に断然有利に働きます。
そして大叩きもあり得るこのホールでのパーは賞賛に値します。

お見事その②
ショットとパットの勘が戻り歩調にあること。
トータルのスコアがよくなっているのがその証拠です、お見事!

お見事その③
観察力がお見事。
awaさんとわたしはどちらも「体力の衰えにどう対処するか」という共通テーマを持っています。
awaさんのスイングは進化しています。
ドライバーで4色の球筋を打ち分け、先日同伴したときも実践していました。
それから不思議と飛距離が落ちていなくて、かえってパワーが増したようなので本人に聞いてみました。
そうすると、「筋力トレーニング」をしているそうで、あの「豪腕」の秘密はそこにありそうです。
とても努力をしているんですね。
さんたろうさんとawaさんも「ライバル関係」にありますが、わたしともライバル関係です。
オリンピックをやったら、要所要所でぴしりと決め、彼は文字通り濡れ手にアワの一人勝ちでした。
後日、令夫人の証言に拠れば、勝利に浸りひとりで豪華な食事を貪っていたとか。




ダッファーさんへ
ダッファーさんから褒められたのかな?  (笑)

学者のダッファーさんのように、いろいろと観察し分析するように
心がけています。

あわちゃんへの観察は、 どうも一緒らしいですね!?
マーカーを置くのも大変で、体の硬直は進んでいるようですが、
逆にそれ以外は、上手くなっている、ような・・・・気がしました。
「春先が不調」と言ってましたが、寒いので体がまだ起きてなかったんでは?と思った次第で、この時期は絶好調のようです。
「春先が不調」
そうかっ、「春先が不調」と知ったからには来年の対策を練らねば。

このところ連続して大敗しているのでawaさんの弱点をFBIに調査させているところでした。

さんたろうさんが情報をリークしてくれたので、来年は春先に飛んできて今年のリベンジを果たすことにしましょう。

・・・って、まだ今年は1ヶ月以上残っているんですよね。

来年のことより、当面の対策を練らねば、丸裸にされて焼き鶏になりそう・・・(>_<)。

ん! そう言えば、飲み会でも「焼き鶏」を画策しているらしい。

恐るべし、awaさん!!



ダッファーさんへ
アハハ

情報リークだなんて、・・・

私はいつも誰にでも公平な立場です。(笑)

あわちゃんのあのパッテング感はスゴイですから、ガンバって下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

さて、人生とは 奇なる たった一瞬の時間でしかない、と ふと、思う時があります。
by さんたろう
メッセージをありがとう
リ ン ク
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。