LPGA カナダもよう

今、『カナディアン・パシフィック女子オープン』
開催期間:2017年 8月24日(木) ~ 8月27日(日)
開催コース:オタワ・ハント & ゴルフ・クラブ(カナダ) が開催されている。

まだ、2日目終了した時点でのリーダーボードですが、
韓国、イン・チョンジ選手がトップです。
私が韓国選手の中で、今一番のイチオシの選手です。

韓国大学生で、プロになるのか?それともどうするのか、と噂された選手で、
日本のメジャー戦2勝、アメリカのメジャー戦2勝と優勝し、
参戦する大会ではいつも上位に来て、なぜか大きい大会になると力を発揮する選手です。
まだ、2日目を終了しただけですから、今後分かりませんが、多分、・・上位、でしょう!?
さて、
日本の選手も4人参加しました。(宮里藍選手は欠場)
野村選手と上原選手は決勝Rへ進みましたが、横峯選手と宮里美香選手は予選落ち。

数年前から何度も何度もUS LPGAを観て、
1,宮里藍選手がUS LPGAに9回も優勝できた訳、
2,その後(藍選手に続く)、日本選手が勝てない訳、
3,国内日本ツアーに復帰しても、なかなか勝てない訳 
が、・・・わかったような・・・・!?

まぁ、現状の距離の長いコースセッテングを考えると、体格が小さすぎる。
付け加え、コースセッテングがタフで、日本のコースのように優しくない。
難しいコースなら、なおさら いろんな引き出し(技術)を持たないといけない。

など、考えられますが、
ショットメーカーだけでは勝てない。
アプローチが上手くても勝てない。
パターが上手いだけでは勝てない。

総合的に多様な技を持っていないと世界では勝てない、ってことでしょうかね!?

いつも上位にいる選手は、ホントに上手いですからね!

コメント

引き出し(技術)三則
引き出し(技術)三則、その通りです。

わたしの引き出し、最近がたついています。

作り直すには素材そのものが朽ちかけて、鉋も掛けられません。

ダッファーさんへ
イヤイヤ、まだまだがたは来てないです。

とはいうものの、加齢すると維持するのが大変ですね!? 

コメントの投稿

非公開コメント

さて、人生とは 奇なる たった一瞬の時間でしかない、と ふと、思う時があります。
by さんたろう
メッセージをありがとう
リ ン ク
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。