遅いサクラ

北海道特有のサクラ300m並木が開花中です。
背が低いエゾヤマザクラという色の濃いサクラです。
180517軽川
この写真の左方向延長線の土手沿いには、ソメイヨシノの200m並木があります。
*ソメイヨシノは5月連休中に散ってしましました。

ここの(500mほどの)土手は、何種類かのサクラ樹が植えられ、
開花時期がズレますので、長い期間に渡ってサクラが見られる
ちょっといい札幌の名所となっています。

2018NPB年俸

今日、プロ野球の球団別年俸額が調査結果が公開されました。
(選手会の調査データ:外国人選手は含まれていません)
npb2018平均年俸
*新聞をスキャンした画像です。

1,2位はここ数年変わりませんが、作年と比べ選手の出入り(移籍等)で
順位が変わっています。

例えば、我が「北海道日本ハムファイターズ」は作年は5位でしたが、
大谷、増井、大野、谷元等主力が抜け、また 主力選手で減額になった選手も
いますので 12球団中、最下位になってしまいました。

これを見て、ビックリ!!
12位ファイターズと1位ソフトバンクとの年俸の格差
約3,3倍の開きがあります。

それでも、現状の順位差は2,3位とゲーム差無しです。
さて、これが今後どうなるか? 楽しみですね!

札幌の空とF戦士

数日前の「さっぽろテレビ塔」から観る大通公園とその延長線の
大倉山スキージャンプの光景です。
*テレビ画面を切り取った写真です。(写真クリックで拡大します)
P1020687ss.png

そして、昨日、ファイターズ新人・清宮選手に待望のプロ初ホームランが出ました。
しかも、新人選手デビュー戦からの安打(ヒット)が7試合連続という新記録も
作りました。(これにはビックリですが、・・・)
あどけない顔をしてましが、やることはデカイ!
kiyomiya201805098.png

2018 の5月

早いもので、もう5月に入りました。
札幌の桜も一部種類を除いては、ほぼ終わりの状態ですが、
北海道特有の種類はこれから開花となるものもあります。

また、ベランダから見える手稲山も、山頂にはまだ雪が残ってますが
スキー場高部場所当たり(手前の緑の山)ではほぼ雪も見当たりません。
P1020682s.jpg
山頂の雪が完全に解けるのは、まだ先となりますが、
この写真は、作年と同じような景色ですが、
作年の5月4日は気温がもっと高くて、ナント、26.5度もあって、
山裾の山桜はもう咲いていました。
(今年はまだ桜が見えないですね!?)

復活? L・コー

◇米国 LPGAメディヒール選手権の最終日

通算12アンダーの首位タイで終えたリディア・コー(ニュージーランド)と
ミンジー・リー(オーストラリア)によるプレーオフとなって、
18番(パー5)で行われた1ホール目にL・コーがイーグルを奪い、
元世界ランキング1位選手が2016年7月「マラソンクラシック」以来となる
復活優勝を飾った。(ツアー通算は15勝目)

プレーオフの状況もTV観戦していましたが、
残り約230y<を3Wで打って、ナント、ピンそば50cm>に付けるショットに
正直、ビックリで 強い時のL・コー選手が戻ってきた感じです。

ここ2年くらいいろいろと変え 不振でしたが、
今回のラウンドを観ていると、「完全復活??」な、感じでしたね!

日本選手では畑岡奈沙選手が7位タイに入った。
昨日、3日目の後半に突如、距離感がズレて本当に残念なゴルフでしたが、
今後、期待が出来るプレーをしているように見えました。

札幌の桜開花&F

札幌も 昨日、平年より5日早く桜が開花しました。
自宅周辺の桜は種類がちょっと違うので、まだ咲いていませんが
少し離れた場所のソメイヨシノだけは、なぜか毎年早く、既に満開です。

自宅周辺の川の桜並木の桜が咲きましたら、upしようかと思ってます。

それから、北海道日本ハム・ファイターズの新球場に関して

北海道以外の全国にはどう伝わっているのか分かりませんが、
日本にある既存の球場とは、まるで異なる構想(球団の見解)で
あることが少し分かってきました。
『一部入場料無し』『弁当無し』も考えられているボールパークが検討!?
・野球を観たい人だけが座席料を払う
・ディズニーランドのように弁当は売ってない施設
(レストランはある)

平成23年の完成を目指していますが、とにかく広い土地利用ができ
そこにどんな建物ができるのか本当にワクワクします。

以下↓が構想予定のデザイン画
F20180427x500.png

古閑プロの怒り

今月始めの米ツアーLPGAメジャー戦『ANAインスピレーション』で
久しぶりに上原彩子プロがトップ10(8位)に入り、
ラウンド終了インタビューに答えていましたが、
その内容に、私も「?」と 思うことがありました。

米ツアー未勝利の上原プロが、久しぶりTOP10入りし、ましてメジャー戦だし
良いプレーが出来た、と自己評価したコメントだったのですが、
その直後、テレビに写っていないところで、ラウンドレポーターとして来ていた
古閑美保プロから、かなり厳しい事を言われた! そうです。

その(概要)インタビューコメントと古閑美保プロとのやりとりとは
「今回は良いゴルフが出来たので、これを継続すれば(優勝が)近いかも?」
・・・ここまでは、なんともないが、

「優勝するにはラッキーが必要で、今回、ラッキーがなかった・・・」 
のような事を言ってましたが、公開インタビュー終了後、
そこを古閑美保プロから突っ込まれ
「優勝をしたい選手はそんな事思ってやってない、そんな気持ちじゃダメだ!」
と、厳しく言ったらしい!
古閑美保プロはラッキーが優勝を決めるのではなく、
後で考えると あんな事、こんな事あったのが優勝に結び付くこともあるが、

ラッキーを当てにするな! らしい 説教をしたようです。

さすが、優勝経験が多い選手の言葉だなぁ〜 と、思いましたね!

弘前公園の桜絶景

日本の桜の名所では、最も美しいとも言われている
私の郷土 青森県の『弘前公園の桜』
今年は、今週末頃から開花と聞いています。(札幌は来週末頃か?)

弘前桜まつりの季節になると200万人以上が訪れるほどの桜の名所です

でも、これだけの名所になるには、ひとりの桜守りの男がいました。

彼は荒廃した弘前公園を日本随一の名所に育てるために、
自分の生涯をかけて桜に注いだ。
また、それは一般には60年と言われるソメイヨシノを100年以上も
育てる管理技術も確立した、との事。

↓弘前の桜を御覧ください。
弘前の桜風景(←クリック)
桜吹雪(←クリック)
弘前のSAKURA(←クリック)

子供の頃、私も何度も訪れました。

全国各地の桜名所とは、どこか違う独特の雰囲気のある桜の名所です。

ここの桜・ソメイヨシノは、そんな桜守が育てた豪華な感じのする桜です。

LPGA 2018ANA

先週、突然の函館行きがあり、米LPGA 2018初メジャー戦
「ANAインスピレーション」(3/29-4/1)の記事発信が遅れました。

今年も、面白いラウンド競技が観られました。

首位(−15)3人によるプレーオフとなった事も初めてでしたが、
3H目からはインビー・パク選手スウェーデンのP・リンドベリ選手との
マッチプレーで、日没順延で翌日にまたがるプレーオフ試合となりました。
優勝者が決着するまで合計8Hも掛かったのも初めてでした。

その様子を全部見ていましたが、
最後は優勝経験のないリンドベリ選手が優勝しましたが、
とてもツアー未勝利の選手とは思えないパットの上手さがあり、
あのインビー・パーク選手と堂々と戦っていましたので、
正直ビックリ!でしたね。

日本選手では上原彩子選手が8位(−12)と健闘しました。
日本ツアーからは鈴木愛選手が参加しましたが、アメリカ芝の経験が
乏しい鈴木選手には厳しかった(+13 最下位)ですね!

日米野球開幕2018

プロ野球も大リーグも開幕しましたね。
我がファイターズは、当初の懸念していたとおりの内容で、
西武ライオンズとの3連戦 3連敗で幕が開けました。
その後、楽天との試合では2連勝しましたが、不安いっぱいです!


そして海の向こう(大リーグ)では、(元 F)大谷翔平選手が
エンジェルス本拠地で2試合連続HRと、・・
さすがに、ビックリですね!?
彼はファイターズにいた頃から、
自分、相手、置かれている状況を鋭い分析能力があって、
冷静に判断し、試合に対応して行く能力が見えましたね!

北海道地元ローカルテレビでは、ファイターズの各選手の
野球について、プライベートについて等などいろいろな詳細情報を
放送していて、大谷選手も類まれな野球センスとその分析力、
クールなところ等が伝わっていました。

まぁ、いずれにしても 日本でやっていたように
いつものようにやってほしいですね。


さて、人生とは 奇なる たった一瞬の時間でしかない、と ふと、思う時があります。
by さんたろう
メッセージをありがとう
リ ン ク
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。